« 7/15-18 南奔北走 | メイン | 8/6-7 クラギ抱えてくらくら走れ »

7/31 クルマヤマノボレ0731

Venus早起きしたらチャリ自走で乗鞍だ! と意気込んでいたけど派手に寝坊。ビーナスラインのショートコースに変更して、まず扉峠に向かう。長い激坂の桜清水でだいぶ脚を使ってしまい、ビーナスラインに乗ってからはへろへろなんだけど。

夏らしい晴天だが、さすがクーラー要らずの霧ヶ峰、三菱エアコンは低燃費である。八島ヶ原湿原の木道を歩いて一周したら気持ち良さそうだなーと眺めるが、湿原なら尾瀬に行けばいいじゃない、ってことで入口付近のみの散策にとどめる。

Tateshina強清水からはクルマやバイクの交通量が格段に増え、高原の排気ガスを胸いっぱいに吸い込みながら、車山肩にチャリを駐める。ここから徒歩で車山の山頂1925mへ。霧ヶ峰ロゲイニングの時は深い霧のため登頂を断念してたけど、それで正解だった。ここはレースで通過するのではなく、全方位の眺望をゆっくり堪能したいところ。名残惜しく山を下りる。また明日やっほー。

Shirakabaビーナスラインは白樺湖までにする。テレビCMで有名な白樺リゾートファミリーランドは今が書き入れ時。いろいろ土産屋もあって、甘いニオイがするモフ〜。でももう少し頑張って茅野に下り、諏訪まで走れば名物のバッタソフトがある。これで疲れを癒やし、下諏訪の塩天丼を食って、諏訪に戻って片倉館で風呂。上諏訪温泉に入るのって18年ぶりかも? 相変わらず千人風呂と呼ぶには狭いが、湯船が深くて良い。

Wota諏訪湖畔では<この素晴らしいSUWAにアニクラを!>というイベントをやっていて、もうだいぶ後半だけど夕涼みがてら観ていく。気ままにヲタ芸を打ったりぐるぐる回ったりしている様は、若者の盆踊りという風情。最後に花火を打ち上げるらしいが、花火は別の機会の楽しみにして、列車輪行で松本に帰る。

むらよしギムナシオンに去年の全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(超短縮)参戦記をアップ。また遅くなったが、ユーチューブに今年のツールド美ヶ原チャリ載動画を【等倍速】【5倍速】に分けてアップ。特に解説等を入れていない垂れ流しである。ブレ低減技術は微妙に向上しているのだけど、ニコニコ動画向けには時間やネタやテンションが確保できなかった。乗鞍と合わせた「松本ヒルクライム」のダイジェストにしようかと考えている。

コメント

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005