« 11/22-25 宇宙よりも有乳湯温泉 | メイン | 12/15-17 成田現地闘走 »

12/8-9 信州信濃の神社よりも私は搗きたての餅がいい

土曜は月例のピラータギターサークルの為、美鈴湖畔までギターを背負ってジョギング往復。暗くなるとつい星めぐりの旅で足を止めてしまうので、なかなか里に下りられない。

1259日曜も山へジョギング。美ヶ原温泉の藤井沢ダムから、コンクリ舗装とダートが混在する道を登って行く。林道かと思って調べたら、松本市道2704号線とのこと。渋池に到達する頃には寒気と標高で手がかじかむ。そこから藪を漕いで1258.9m三角点を発見。松本山雅J2優勝パレードの音声が風に乗って聞こえてくる。

下山は某MTBショップでGトレイル?と呼ばれているらしいシングルトラックを走る。下りる人を見送る形で石像が置いてある。MTBで楽しい道ならトレランでも楽しい。ここは初めてだし地形図を見ながら進むが、カンが悪くて現在位置が分かりづらいのがもどかしい。より正確な、ロゲイニングで配布された地図を持ってくれば良かった。

Tenguだいぶ下りたところに謎神社と水場がある。市街地を東側から見おろす展望が素晴らしい。よく見れば松本城も確認できる。以前下から見上げて「なんであそこに建物があるんだろう」と不思議に思っていたが、ここだったのかー。神社名が分からないので後で調べたら、ネットにある情報は公民館報のPDFのみ。里山辺上金井町会のお天狗様、信濃神社とのことだ。

ファーマーズガーデンやまべに寄って玄米5kgやリンゴ、大豆等を買い込み、パンを食う。丁度やっていた餅つき大会で出来立ての餅も頂き、あとは米担ぎマラソン状態で帰宅。冬休みの予定を詰めているうちに週末が終わる。九州の佐賀県に行きたかったが往路に使いたいフェリーが取れず、北海道の函館散策&釧網本線の旅とした。夜行バス、東北&北海道新幹線、18きっぷ、特急、LCC、京成スカイライナーと盛りだくさんだが、乗り継ぎがタイトすぎて不安もいっぱい。遅延を考えて副案も練る。練る。寝る。

コメント

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005