« 11月26日 ママママチャリ | メイン | 11月28日 エスカレーター探しの旅 »

11月27日 涙走々

つくばエクスプレスに揺られ、懐かしの土地つくばに向かう。「ドロップアウターがどのツラ下げて足を踏み入れるだ」とも思うが、勢いでマラソン大会に申し込んじゃったし。よく見るとTXって信号ないんだな。
Tsukubam_start 終点つくば駅でおにぎりを2つ食ってから、トイレへ。…大渋滞。大会受付に間に合わないんじゃないかとヒヤヒヤした。シャトルバスに飛び乗って、筑波大学陸上競技場に到着。手荷物を預かり所に置きに行ったらまた大渋滞。これは待ってられないのでそこらへんに荷物をほっぽり出す。「盗まれませんように」。レース前のトイレも大渋滞。これは諦める訳にもいかず、刻々とスタート時刻がせまる。ろくにウォームアップ出来なかったなぁ。
スタート行列の後尾についた頃、はるか前方で号砲が鳴る。結局、スタート地点をまたぐまでに3分半以上かかってしまった。まずはこの遅れを取り戻すべく、渋滞の隙を縫う横糸のように神経質な動きを余儀なくする。5km通過で28分半。「1kmあたり5分」を本日の目安としてるのだから、ぜんぜん遅れを取り戻せていない。ちょっとはバラけてきたのでプッシュをかける。序盤はこんな調子で、痛んでいる膝をかばうよりかは、ひたすら渋滞をすり抜けるのに精一杯。そういえば筑波山が霞んで見えていた。
15km地点で1時間15分。やっと「1kmあたり5分」に追い付いた。腿が既に硬くなってきたので、心持ちペースを落とし、後半に向けてスタミナ回復を図る。とはいえ一度作ったペースをそう崩せるわけもなく、5km24分という安定したペースが続く。当面のライバルHA氏にどこかで追い付くんじゃないかと注意してたが、ここら辺で気付かず抜いてしまった模様。
今日は予想外に暖かい。太陽を正面に受けると膝が暖まって楽になるが、その代わり眼がつらかった。サングラスが必要だったかな。それよりウォームアップをしてないのが祟り、足がつりそう。実際路肩に止まってストレッチを余儀なくしてる人も多く見掛ける。下手にペースアップすれば私もああなるだろう。膝爆弾も抱えてるわけだし。なにしろ初マラソンなんだから、欲張らずにフェイルセーフで行こう。
30kmを過ぎた緩い上りで、心持ちペースアップ。丁度みんながガクンとダウンする頃なので、相対的にスピードが上がって気持ちいいが、自分もいつ止まるかという恐怖心と闘う。しかもお腹が空いてきた。なるほど、カーボローディングとやらを真面目にやってないとこうなるのだな。いっぺん身をもって知ることができて良かった。ここはプライドを捨て、給水所でバナナを受け取り急場をしのぐ。だけど切ってあるからバナナを半分しか食べられないんだよ。
ペースが緩んでしまったので、35kmから再加速。ここから先「泣いても笑ってもあと○km!」と気を奮わせるが、エネルギーが切れてるのでそうは思い通りにいかない。常に手に握っているストップウォッチを睨みながら「どうやら3時間半は安全圏だけど、あと5分早くゴールできないか」と考える。いよいよ腕が冷たくなってくる。
最後の跨道橋のアップダウンをクリアし、力を振り絞る。トラックに入ってさらにハイスピード。ラスト100mで自分ならではのターボダッシュ(笑)。しかしオフィシャル時計は無情にも3時間25分00秒を過ぎてしまった。「ああっ!」
Tsukubam_goal 結果、42.195kmを3時間25分10秒。ゴールの途端もう足はガチガチになり、邪魔にならない所まで歩いてからへたり込む。なんとか立ち上がり、記録証を貰いに行く。あ、ネットタイム(スタート通過からのタイム)も参考として表示されるのね。3時間21分26秒。いずれにせよタイムは目標以上だし、精一杯最後まで走ることが出来たのだから、けっこう嬉し涙ものだ。
私がゴールしてからだが応援にHM氏も駆けつけてくれ、やがてHA氏もゴール。しばらくまったりして後輩G氏のゴールを待つが、うっかり見逃してしまったようだ。他に知人は見掛けなかった。トンカツを食って、TXで帰宅。ちょっと階段は歩けないわ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104669/3508454

11月27日 涙走々を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005