« 3/26 感知ブレーキ | メイン | 3/28 陸奥ムラムラ »

3/27 楽しみ本線日本海

3/27 楽しみ本線日本海
今しばらく会社は自宅待機せよとの命を喰らい、なかば半ギレになって、ってことは1/4ギレぐらいか、時刻表と格闘。もうこうなったら万難を排してでも青春18きっぷの旅に出る! 今春は五回分が八千円と安いのだ。 ほとんど徹夜になったが、昔懐かしいボロクソワーゲンのボストンバッグに着替えと地図を叩き込んで、朝の篠ノ井線に乗る。これといって旅の目玉は無いが、とにかく北へ行こう。

思えば、昼休み中の限られた時間に工場の外に出て、春の気配をたたえた安曇野の新鮮な空気を吸っては「旅に出てぇーなー」と呟いていたものだ。今日の空は曇っているし鈍行に座りっぱなしってのも辛いが、ぐんぐんと松本を離れていく感じと、乗り継ぎ列車を待つ間に知らない町を散歩する楽しさ。これこそ私が求めていた、いや帰る場所だ。

北余目−砂越間の事故現場では慰霊碑が光っていた。少し手を合わせる。ここらへんの駅の自販機にはMAX COFFEEがある。しかも愛飲している人がいる。

ロングシートの普通列車は秋田駅に入線。無理をしない範囲ではここが限界だろう。若い頃の自分ならもっと無理して進んだ揚句ステーションビバークするのだろうけど、おじさんは条例違反でお騒がせした某ホテルに泊まろう。

私が生まれて初めて購入したCDはブルーハーツのだと公言しているが、実は同時にもう一枚買っている。植木等のスーダラ伝説だ。学んだ事はたくさんあるし、最近になってまたちょくちょく聴いていた。「タイミングにC調に無責任」は永遠のあこがれ。そして腹の底から「見ろよ青い空 白い雲」…。有名人が亡くなるニュースとしては渥美清以来の悲しみだ。冥福を祈る。

コメント

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005