« 2/16 ハイ、シューズ | メイン | 2/19 地震雷火事青梅路 »

2/18 ちゅうかなMM

2/18 ちゅうかなMM
不凍栓を操作してから松本を発ち、スーパーあずさ4号に乗って八王子で横浜線に乗り換える。

明け方の街 桜木町で こんなとこに来るはずもないのに〜(山崎まさよし「One more time,One more chance」)

自分のような(元)墨東人にとって東京の西の方とか横浜なんか「いけ好かない」町でしかなく、まず訪れることはなかった。みなとみらいなんて超MMじゃん? しかし今回青梅と往復するために購入した東京週末フリーきっぷをある程度使い倒そうと、範囲内にある横浜の地に生まれて初めて降り立ってみることにしたのだ。

強い寒気のお陰で空気が澄んでいるようだし、むらよしと煙は高い所に登るもの。千円払ってランドマークタワーのエレベーターに乗り込むと、いかにも高速で運行してそうな振動を伴ってから停止した。は? …そのむかし新橋から横浜まで日本に初めて鉄道が開通した時、乗客はあまりに早い到着を信じず汽車から降りようとしなかったと云う。そんな気分がわかる、あっという間の69階だった。展望は言うまでもないがあえて書けば、東京タワーとスカイツリーの間に筑波山、三浦半島の向こうに伊豆大島など。ビルの形がどっしりしてるので真下を覗いてもあまり怖くない。

実は左足指の付け根を痛めており歩くのがつらい。そこで南へ移動するのに水上バスを使おうと臨港パークの方に行ったら、強い寒気のお陰でウヤになってた。仕方ない、歩こう。赤レンガ倉庫や象の鼻パークを経て山下公園氷川丸に着く頃、運行再開してやがった。

あれは夕焼け染まる 横浜ベイブリッジ〜(長渕剛「BAY BRIDGE」)

超MMな港の見える丘公園や元町公園も歩き、足が棒になるころ中華街に入る。とにかく喉が渇いたので、適当な店で旨くもまずくもないラーメンとチャーハンのセット650円を平らげる。月餅を歩き食いしつつ土産に小籠包を購入、やっと電車に乗る。

赤い電車は歌い出す ファソラシドレミファソ〜(くるり「赤い電車」)

フリーきっぷの適用外だが横浜高速鉄道、京浜急行と乗り継ぐ。あれ、今時の快特ってVVVFドレミファインバータじゃないのか。今回の旅のメインイベントだったのに、少し残念だ。でもさすがに速い。

ぶぶぶ きっと飛べると思うんだ 跳ねた後ろ髪が羽田から〜(aiko「ジェット」)

羽田空港国内線第2ターミナルビルの展望デッキに出てみると、ものの数分で松本飛行場一日分を越える離着陸があっちこっちそっちで行われている。恐ろしいとこだなぁ。

ここからはフリーきっぷで東京モノレール、天王洲アイル乗り換えで東京臨海高速鉄道、新木場で京葉線・武蔵野線、新松戸で常磐線各駅停車を乗り継ぎ金町で下車。いつもなら実家まで歩くところをバスを使った。くたびれたー、もうだめだ。

コメント

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005