« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2/16-24 洗馬エンタープライゼス

2/16(土) 美鈴湖畔ピラータのギターサークル時間が午後から午前に変更となり、休日昼まで寝ていることが多い私にはちょっとバタバタするけど生活習慣の改善には良い。明るいうちに帰宅出来るのも、星は見えないけど安全度は増す。

2/17(日) 平田のアルピコ自工へクルマを持っていく。ピザ屋で手荒く扱われていた平成元年式アルトバンを17年前?に譲り受け、月に1〜2度は動かすようにして維持してきた。平成時代も間もなく終わるし、これが最後の車検となるだろう。やはり若干の交換部品が要るとのことでクルマを預け、代車を断ってそのままジョギングで店を発つ。地形図を片手にロゲイニングの練習も兼ねる。

Cross南西の松本空港に寄ると、いつもより大きな飛行機がランディング。カンボジアのチャーター機とのことでギャラリーも多く、得した気分。さらに塩尻市岩垂原の広大さに毎度驚きつつ洗馬(せば)地区まで南下し、美寿々酒造を発見。塩尻ワインロゲイニングの全コントロール(チェックポイント)のうちここだけ、本戦でも反省ランでもまだ来ていなかったから、3年を経てようやくコンプリートした気分。街並みに歴史深さを感じ少し奥の方も冒険しつつ、塩尻駅から電車で帰る。

2/22(金) トレーニング距離稼ぎで自転車通勤をジョギング通勤に振り替える日が多くなっている。この日は帰りがけに車検整備の終わったクルマを回収する。けれど時刻はまだ帰宅ラッシュの大渋滞。つくづく通勤にクルマは使えないと痛感する。自分の足を使えば、楽になるのに。

2/23(土) ジャスコの映画館で「翔んで埼玉」を鑑賞。テレビでテルマエ・ロマエ2を観て程よく期待値が下がっていたし、宣伝で茶番劇だと割り切っている通りのものだが、地誌好きにはたまらないネタが満載で終始楽しかった。毛無峠を越えて群馬に分け入っていくシーンは「危ないよ!」と声に出そうになる。近々ロケ地探訪もしてみたい。

Susuki2/24(日) 定番の薄川ジョギングを、今日は地形図を片手に行う。こんな抜け道があったんだと新たな発見をしつつ帰宅し、今月の総距離を300kmに乗せる。しかし左膝が故障気味でスピードが出せず、トレーニングの質が上がらない。休脚期間に入って、来月また頑張ろう。

2/10-11 アウトレット・ミー・ビー・ミスアンダーストゥッド

Alpsfarm土曜は完全休足とし、日曜はジョギングで安曇野市に出る。堀金であづみ野自転車道を離れ、さらに北アルプス山麓の方へ。辿り着いたのは穂高の「さかた菓子舗」。以前は松本市新村にあり、上高地や乗鞍に行く時に度々寄って買って行ったものだが、移転してからなかなか機会がなかった。焼きおやきを3つ買い、イートインコーナーで頂く。薄いが食べ応えのある皮と、これでもかとぎっしり詰まった餡が特徴。特に「ひじきくるみ」は忘れがたき絶品だ。この店こそ中信地方のおやき西の横綱と呼びたい。(東の横綱は生坂村の勝家商店を想定しているが、今でもやっているのか…?)

Outlet穂高駅へ下りて、電車で帰るかぎりぎりまで迷ったがそのまま豊科方面へ走る。カタログギフト会社のエントランスが梓川アウトレットという小さなバッタ屋(と言ったら失礼か?)になっていて、先々週寄った時に気になったデュミランリュックがやっぱり欲しくなった。旅行&買い物用に長年活躍したアディダスリュックが相当ぼろぼろなのに、金欠を理由に買い替えを先延ばしに先延ばしにしてきたんだ。値段をよく見たら2,900円の60%オフで1,160円、さすがバッタ屋。背中にベンチレーションがあるし、チェスト(胸部)ストラップを自分で付ければ旅行中のジョギング移動も安心だろう。という訳で食事や買い物を挟みつつ42km走行。

/

祝日の月曜。連日の長距離走はまだ無理な脚だが、どうせ市内あちこち買い物するならジョギング移動でいいやと出撃。スーパーやホムセンなど5ヶ所回ってまとまった走行はないが、13kmのジョギング記録とする。二月に入ってようやく冷え込む日もあるが、それにしても暖かい冬だ。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005