« 5/3 今すぐイスミー | メイン | 5/5 うちぼーい! »

5/4 そとぼーい!

Sotobo大多喜駅の駐輪場にチャリを置き、いすみ鉄道の始発に乗る。単行列車に客一人の旅情。終点の手前でやっともう一人乗ってくる。

大原駅で乗り換え。JR外房線は生まれて初めてだろうか。車両は房総色の209系つまり京浜東北線のお下がりだが、先頭車両はセミクロスシートに改造されていて、きらきら眩しい海を眺めながら南へ進む。安房鴨川駅からは内房線となり、館山から北へ向かう。こちらの海もなかなかだ。工業地帯が見えてきて、君津でスカ色のE217系に乗り継ぎ。

Nakano五井駅で房総ちらし弁当と房総横断乗車券を買ったら、さぁ小湊鐵道。昔の京成電鉄のようなカラーリングのキハ200形が3両編成で運行される。都会の近くながらドローカルっぷりが味わえるし、さすがGWという盛況で鉄子や立ち客も多い。トロッコ列車の始発駅である上総牛久で若干降りるが、養老渓谷を経て終点の上総中野駅まであまり状況は変わらなかった。

銚子で買ったぬれ煎餅をふにふに食べ、もはや懐かしい感じすらする菜の花カラーのいすみ350型に乗り継ぐ。こうして房総の南半分を鉄道でぐるり一周、昼過ぎに大多喜に帰って来た。いつかマンドリン・ギター列車とやらにも乗ってみたいね。昨日寄ったショッピングセンターではBOSO娘という【ろこどる】がライブをやるらしいが、一応これはサイクリング旅、うしろ髪ひかれ隊思いで先を急ごう。

2f昨日成田空港あたりで見掛けた風景ポスターが気になっていた。調べると大多喜町にあるようなので、養老渓谷にちょっと寄り道する。やってきました共栄・向山トンネル。2階建てトンネルとも言われ、出口が上下二段になっているという奇景である。さらに近くの遊歩道を進むと弘文洞跡という、これまた奇景が拝める。いわゆる映えるのはこの二つだが、夕木川沿いに国道に戻る道が狭いの、地層剥き出しな素掘りトンネルが3つありの、猿の群れが出現しいのと秘境感バツグン。思わぬ旅のハイライトとなった。

Tatsuta久留里線終点の上総亀山は、なんでこんな所に駅があるのかしらという風情。ここから南へ、いつの間にか峠を越える。鴨川市も何かアニメの聖地だった気がするが激しくスルー。明日の旅程がタイトなのでなるべく先へ進みたい。南房総市に入り、道の駅和田浦で夕食とする。せっかくだからクジラ料理を食べよう。肉と魚の中間のような味? 商業捕鯨再開ってこの街に恩恵はあるのかな。

降水確率0%とは何だったのか、雨が降ってきた。雨雲レーダーを確認すると、当面は激しい雷雨が断続的に襲ってくるようだ。もう、ここでいいや・・・。雨をしのげる場所を見つけてテントを張り、次の朝を待つ。

コメント

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005