« 2019年8月 | メイン

9/14-16 ほんまもんのばったもん

Onodachi秋晴れの三連休。まずジョギングで向かう先は諏訪。自宅からいつもの五千石街道を通り、高速の側道を登って行くと畜産試験場が何だか物々しい。豚コレラで全頭処分って後で知った。道の駅小坂田公園に寄ってから、旧中山道で旧塩尻峠へ。展望台からは富士山も見え隠れする。岡谷側は激坂下りが苦しいが、下りた所に水場があって助かる。

Katakura

下諏訪の富士アイスでじまん焼きを買い食いしつつ、上諏訪の諏訪観光汽船前まで34km弱で終了。よっしゃ今日はバッタおやきに在庫がある。まぁ想像通りの佃煮味だけど、トレーニング後の重要なたんぱく質だ。片倉館温泉に入り、電車で松本に帰る。

/

二日目、うぅ…体調が悪い。昨日脱水状態のまま長湯したせいだな。引き篭もって去年のコモロゲイニング参戦記をアップする。ディフェンディングチャンピオン()として今年もイベントを盛り上げたかったが、松本マラソンの前日なのでやめとく。前週にあたる陣馬形山ヒルクライムも興味津々だったがエントリーしなかった。マラソン、もう一ヶ月くらい後にして欲しいなぁ。なんてワガママを考えるが、参加イベント数を絞るのも悪いことじゃない。

/

三日目もほぼ引き篭もり。夕暮れにようやく全身の痛みが引いて、近所の12kmジョギング。慌てず少しずつ、走り慣れていく時期でありたい。

9/7-8 宇治の高嶺に涙降りつつ

Kashi青春18きっぷが2回分残っている。という訳で土曜の始発で大阪へ向かう。輪行袋を担いでいるが、自転車ではなくテレビ、サウンドバー、BDレコーダーを運んでいるだけ。最近開通した おおさか東線の新大阪~放出間を初めて利用しつつ、古市の親戚宅に泊まる。姪たちが元&現役の吹奏楽部員ということもあり、『響け!ユーフォニアム』の劇場版ブルーレイ2作も置いていく。

Suikan日曜朝、古市付近を軽くジョギング。さらに近鉄を乗り継ぎ、昼ごろ小倉駅で下車、ここからまたジョギングとする。JR宇治駅前からいよいよ『響け!ユーフォニアム』の聖地巡礼。気温36℃という厳しい残暑で滝先生もとい滝汗が、何ですか、これ。

「(楽器が)上手くなりたい!」と叫びながら走りたい宇治橋、あすか先輩練習場所の水管橋、ますだ茶舗では濃厚な抹茶ソフトクリームを、観光センターではささやかながら支援金を、宇治神社と宇治上神社をお参りし、大吉山はちょっとした登山、北宇治高校のモデル莵道高校、黄檗駅、京アニ本社、京阪六地蔵駅と来た。

UjiDaikichiTodou

1st

駅のすぐ近くに、京都アニメーション第1スタジオがある。もう手を合わせるしかない。改めて見ると、言葉にしがたい事件の生々しさが残る。やはり受け止められない、こればかりは時を巻き戻して欲しい。献花台はもう無く、ここで支援金を募っている訳でもない。ぽつぽつ訪れるファンは居るが、何らかの追悼施設が出来るまで人には勧められない。

KyotoJR六地蔵駅から今夏18きっぷ最後の旅。京都駅も響けユーフォニアムの聖地なので大階段などざっと巡っておく。中津川→塩尻のみ特急を利用し、台風の影響なく松本に帰宅。これから体力トレーニングはそこそこに、楽器が上手くなりたいな。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005