« 4/6 嬉々開花開花 | メイン | 4/21 ロング・スノー・ディスタンス »

4/13 茅野伊那な命(回文)

朝8時、中央本線茅野駅から南に向かってジョギング開始。今日はトレーニングというより旅だから、写真でも撮りながらゆっくり杖突街道を登っていく。18年前に生まれて初めてチャリで越えた峠、当時は「こんなの無理だ、合宿から落伍しよう」とばかり考えていた。翌日には目覚めてしまうことになるのだが。
Tateyatsu 間もなく杖突峠。茶屋は展望デッキを無料開放していて、左に諏訪湖、右に八ヶ岳連峰が雄大だ。ジョギング中でもなければコーヒーを飲んでいきたくなる香りに後ろ髪を引かれながら、標高1247mの峠を越える。つづら折りだった茅野側とは対照的に、伊那側は直線状な谷あいの道。一時ぶっ飛ばしつつも疲れてすぐ落ち着く。車道は首都圏ナンバーが連なっている。

Ounmirror いくつかの集落を過ぎ、最後にループ橋の登りだが俄然力が出る。桜の日本三大名所、高遠城址公園だ。ここで一旦時計を止め、入園料500円を払って桜見物。持参のカロメと屋台のマズい焼き鳥を食って、園内を歩き回る。満開なのはラッキーだし見事っちゃ見事だが、来るの三回目となるとあまり新たな発見は無いかも。(右の写真は上下逆に加工している)

Rokudou 再び時計を動かし『二つのアルプスを眺める道』経由で西へ。絶望的な渋滞が続く国道を離れると、『六道の堤』は桜と池と中央アルプスの対照が鮮やかで良い。ここからは急ぎ気味に丘を下り、ラーメン万両跡地を経由して飯田線田畑駅、14時過ぎ発の列車に間に合わせる。走行距離40km、途中長い休憩があったとは言え「そんなに走ったかな」と思うくらい脚は好調だ。
あと2回くらい短距離トレーニングをして、長野マラソンに挑みたい。

コメント

お久しぶりです。偶然自分も諏訪を8時に出発して杖突峠を車で越えて高遠に行きました。帰りは伊那インターからでした。人出が多かったのでお会いできませんでした。光城山も桜そろそろですよ。

もうちょっとこちらが早く出ていれば会えたかも知れませんね。始発の予定だったのですが、寝坊しまして…。
桜はこれからだと大町かなと考えていたら、そうそう光城山もありました。久々に見に行こうかと画策しています。

今日、光城山昇ってきましたが、うそ(鳥)に花の芽を食べられてしまったらしくまばらにしか花がありませんでした。市民タイムスによると、昨年比2割だそうです。残念です。

情報ありがとうございます。他とは違う桜の名所だっただけに残念ですね。花はまた来年に期待ですが、長峰とセットでちょくちょく登りに行こうと思います。

コメントを投稿

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005