12/13 ウィッシュムラムラ

某コンビニで専用Edyを使うとiTunes Cardが20%OFFになるということで、その子カードのおサイフケータイで3,000円分を買ってみた。何気に複雑な条件と滅多に出ない商品の組み合わせでは、懸念していた通り店員がものすごく不慣れでパニクった挙げ句「ありがとうございました」の言葉も無かったが、ともかくこれでiTunes Storeのウィッシュリストをちょっとだけ消化できる。今回試験的にレビュー。(なおリンクはアフィリエイトになってないので興味があれば安心してクリックして下さい)

帝国のマーチ (ダース・ベイダーのテーマ)/栗コーダーカルテット
恐怖・死を突きつけられるような映画史上の有名曲を、今流行の栗コーダーが渾身のアレンジ。素晴らしいの一言。

JEWEL SONG/BoA
有線が聴こえる店で憂鬱まじりに奮闘していた一時代、耳に残った名曲。BoAといえばこの曲しか知らない。

赤いスイートピー/CHiYO
アイドル歌謡曲の基本。当時の女性は煙草の臭いが好きだった。これはカバー版。

待つわ/あみん
昔、従姉妹がカラオケで歌ってて耳に残った曲。そんないつまでも待ってたら一生終わっちゃうじゃんと幼心に思った。

インカ帝国の成立/つボイノリオ
アンデスの伝承を壮大に歌い上げる。詳細はWikipedia参照。…彼のPodcastを毎月愛聴しているので、これくらいの対価は払っていいと思った。

リリー・マルレーン/加藤登紀子
聴いているだけで幸せな気分になる陽気な曲。こんなちょっと泣ける歌詞があったとは。ネットで調べてみるとこの曲は実に数奇な運命を辿ったことも分かるが、私は女性が憧れの対象だった時代に想いを馳せたい。

アランフェス/高中正義
アランヘスのかっこいいヒージョンアレンジ。

Starwars Samba/高中正義
こんな愉快なスターウォーズもある。前述の“帝国のマーチ”と合わせて聴くと楽しさ倍増。

ファムレウタ (Acoustic Version)/新良幸人パーシャクラブ
歌詞の美しさは、自分が知る狭い限りでは世界一だと思う。

以上で半分の1,500円分を使った。上記の個々の曲をお薦めするというよりは、こんなバラバラなチョイスをドライブ前のひとときに楽しむ、そんなiTunes Storeの利用法をお薦めしたい。曲が気に入れば改めてCDを買えば良い、くらいの気持ちの余裕を持てれば。

5/29 タイムりみット

隣県長岡市から友人H氏が来た。私をマラソン趣味に引きずり込んだ張本人と言える。というわけでジョギングに出る。はっきりとした行き先を決めずに出たが、田溝池から芥子坊主山に登ることにした。標高差300mアップは脚にも来るし心臓にも来る。往復で距離は10km程度なんだけども。

Tokotowa 夜は松本文化会館まで歩き、泣く子も眠る夏川りみのコンサート。2001年6月だったかの深夜放送で「何だ!この歌のうまい人は?」と驚きファンになって以来、ついに念願のチケットを入手できたのだ。
んでやっぱり途中に「みんなでカチャーシー」なんてイベントがあるのだが、そーゆーの一度やってみたかったので良かった。

でもね、今さら言ってもしょうがないけど、やっぱり舞台側に立ちたいなー…。そりゃ思っても言わないことだけど。

今晩はブログのタイトルがなかなか決まらず、24時のタイムリミットを過ぎてしまった。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005