« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

5/4 山ホトトギス 初鬱苦死

G蕃さんが山梨より来松して、一緒にツールド美ヶ原のコースを試走することになった。今年の彼はもうヒルクライムレース街道を突っ走っていて入賞も果たしているくらい脚力バリバリなのだが、私は事実上トレーニング初め。目には青葉、好天爽やかな美ヶ原林道を息を切らせたりダベったりしながら登って行くが、後半はすっかり脚が終わり道中だいぶ待たせてしまったと思う。でもやっぱヒルクライムはすごく楽しいや。
Ut_bygemba 正午に天狗の露地駐車場へゴールして、タイムは1時間35分余り。去年同時期より2分だけ速いし初乗りにしてはまずまずかな。しかし今月の下旬にならないと自転車トレーニングには取りかかれないので、去年の自分に近々逆転されるはずだが。(右の写真はG蕃さん撮影)

大勢の自転車乗り、一部ジョガーと行き交いながら軽快に山を下りて行く。その時起こした大ドジについては明日書く。

5/2 ワイヤー無しにしたのは誰やー?

最近は平地志向が続いたが、それだけでは八ヶ岳山麓で戦うことはできない。今年まだチャリですら登っていない浅間の激坂を、久々に心肺を追い込みながらジョギングしてみる。タラノメの季節だが昼ともなると奪い尽くされた痕ばかり。たらふく食べたいけどどこかに穴場はないかなぁ。
400mアップした美鈴湖はまだ桜が奇麗だ。湖を一周し、課題は下り。これに慣れておかないと本番で脚を痛め、後半地獄になるだろう。人肉館ルートをスタスタと降り、帰宅までの走行距離は17km余。

さて昨日ヨドバシで買った物とは、PowerBook用の縦置きスタンドとブルートゥース式のアップルワイヤレスキーボードである。3月にディスプレイを入手した以上欲しいのはMac miniなんだが、何ヶ月待てども時代に追いつくようなモデルがリリースされないので、物欲的にもPowerBookの延命措置を図ることにしたのだ。
Bt_keyboard 今まで使い古していたiMacDV用キーボードに替え、新キーボードを“接続”。かな直接入力への憧れが捨て切れず日本語版を選んだが、それでもシンプルを極めたデザインは申し分無く、側面から見た時の薄さもインパクト大。テンキーも無きゃ無いで何とかなるし、コンパクトさはコードレスの利点と相まって使い回しが良い。キートップがフラットな点は慣れが要りそうだが。
という訳で机の上がずいぶんスッキリした。マウスは元々ブルートゥース式のワイヤレスマイティマウスを使っているし。まぁどうせすぐ散らかるんだけど。

5/1 タイヤで発電したいや

Ichikawa 結局実家には二泊して松本への帰路にかかるが、両国駅前に寄り道。ここにはGさんに教えてもらった“いちかわ”という自転車屋があり、店内はランドナー乗りにとってはめくるめく展示内容なのだ。かっこいいフレームや実用的なパーツの数々が並ぶが、さしあたり急用なのはダイナモをタイヤドライブするゴムキャップ。今使っているのはすっかりすり減って滑り易く、雨の夜はこともあろうに無灯火になってしまうのだ。そんなチャリに乗る人は死ねばいいのに。
という訳だが同型の在庫は1個しかなかった。それでもありがたい。さらにブレーキレバーのゴムキャップも調達しておく。他にも補充しておきたい部品は山ほどあるが、お泊まりグッズ満載のデイバッグがもう限界なので次の機会に。

そんな格好のまま秋葉原も闊歩し、ヨドバシで買い物を済ませてから中央本線で山へ帰る。松本発松本行、長岡・東京回りで一周する9,870円の普通乗車券だった。18きっぷじゃないんだから途中どこかで特急を使うという選択肢もあったはずだが、気が付いたら全部のんびり鈍行。旅はその方が良い。

4/30 江戸川乱走

異様に温かい午後の東京、ジョギングはのっけから脚がパンパン。昨日無理矢理歩いた疲れが残っているようだ。しかし今日も朝・昼と大量にめしを食ってしまったから仕方がない、走ろう…。

実家近くの水元公園を伝って葛飾橋に至り、江戸川堤防の埼玉県側をを北上してゆく。──小4の時に友達と4人でチャリを漕ぎ、三郷の街へ向かった。スーパーでラムネ菓子などを買い食いして、流山橋を渡って帰る、一日掛かりの旅──それはその後二十余年にわたる逃避行の原点たる、夢に何百回も出てくるような鮮烈な経験だった。今はその思い出の路をジョギングで辿っている。

向こうに大きな橋が見えているのに、走れども走れどもなかなか近付かない。これぞ江戸川ランニングの醍醐味? やっと着いたと思ったらつくばエクスプレスの鉄橋だった。そういえばいつの間にこんなもんが出来たんだ。序盤ゆっくりだったペースをキロ5分以内のスピードに乗せながら、夢にまで見た流山橋に到達。意外に遠かったけど「ようこそ千葉県へ」という標識が嬉しい。

復路は向い風。千葉県側をくだり葛飾橋を渡って東京に戻る。23kmくらいを2時間で走り終えた。

それから友人Nを金町駅に呼び寄せ夕食。そろそろ外食予算が尽きて来た。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005