« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

11/23-25 プラネタリ途中下車の旅

Vina_2木曜、JRの切符で松本から八王子へ。横浜線、相模線を乗り継ぎ海老名に降り立つ。ららぽーとは松本ジャスコみたいなショッピングモール。ビアードパパのシュークリームでも食っとけ。駅の反対側、ビナウォークは空間的に面白い。さらにダイエーや元サティもあるし再開発ガンガン進んでるし、海老名ってスゴイ。ビナウォークに戻るとたまたまプリキュアショーが始まり、劇やダンスをしている。興味無い振りして通り過ぎるが、前期ED「ぴょんぴょ〜ん」の所で危うく体が跳ねそうになった。恥ずかしいから心だけにする。^

とにかく体力〜と続けたいがもう疲れた。サティで親子丼を食べながらうだうだして、映画の時間。『ヤマノススメ おもいでプレゼント』は30分ほど。ひなたとあおいどっちがどっちか忘れてたくらいだが、ささやかなプレゼントという感じだ。

続けて、映画館での視聴は自己最多3回目となる『planetarian〜星の人〜』リバイバル上映。THXのスクリーン7「エビナナ」は流石の重低音だが、本当に雨の廃墟にいるような臨場感は幕張のウルティラが一枚上手だった。何れにせよ悲しさと嬉しさが畳み掛けて迎えるエンディング…ちょっと無理してでも観に来て本当に良かった。これが、最後になるだろうか。

茅ヶ崎で東海道線に乗り継ぎ横浜西口のカプセルホテル、グランパークに泊まる。

/

Yoko_2金曜、未明のジョギング。最近は肋骨が壊れているので慎重に汽車道、桜木町、みなとみらいを周る。朝食バイキングは別料金なので利用者は少ないが、下手なビジホを軽く凌駕する内容で、つい3周。シャワーを浴びて、上野東京ラインの列車に乗り込む。はじめはラッシュの一員となるが、徐々にガラガラになる。

Washi_2時間がけっこう余りそうなので、 ぶらり途中下車することにした。久喜から東武線に一駅だけ乗ると鷲宮。木崎湖や大洗などと共に有名なアニメ聖地である鷲宮神社は、平日午前で同業者こそ少ないが境内の散歩は楽しい。らきすたと言ってもこなたとつかさどっちがどっちか忘れてたくらいだが。

東鷲宮まで歩いてまた東北線に乗り、黒磯でも途中下車して街を探索。古い建物が所々に残るし、黒磯神社は足のカミサマなんだとか。めっちゃ速くなりますように。目的地の福島県郡山に到着しまたビアードパパ食って、ヨドバシでスマホグッズを買い揃えて来月のAQUOS SENSE lite着弾に備える。発売前の機種だが、もう専用のケースやフィルムが置いてあって助かった。

Koori_2さて地上高世界一のプラネタリウム、スペースパーク宇宙劇場。ここの『planetarian〜ちいさなほしのゆめ〜プラネタリウム特別版』にまた来てしまった。途中の星空解説シーンが秋バージョンになり、しかもプロジェクタではなく光学式投影機スーパーヘリオスが見事なシンクロで使われる。ゆめみ心地の、こんな平和が続けられると良いのに。

駅のフードコートでローストビーフ丼を食って、街はずれのセントラルホテルに泊まる。

/

Tsuru_2土曜、シンプルながらバランス良いホテル朝食を摂り小雨の郡山を発つ。磐越西線の車窓はやがて雪景色となり、猪苗代は積雪深60cmとか。突然の冬にダイヤも乱れ気味。会津若松で途中下車し少し離れた鶴ヶ城へ歩くが、べちゃ雪が悩ましい。城の風情はあるけれど。予定の列車がウヤになってしまったので、とりあえず駅前でソースカツ丼を食っとく。

Genrai_2

次の列車で、SLと行き違いつつ喜多方にも降り立つ。ラーメンなんて年に2,3杯しか食わなくなったけど、やっぱりここではね。駅近くの、元祖という源来軒でいいや。最初と最後がいい感じ。ちょっとだけ蔵の街も探索して、また磐越西線へ。

旅先では五感で土地を吸収するのが大事だからスマホいじりは最小限だが、新津まで来ればもういいや。タブレットでブログテキスト打ちながら信越線、えちごトキめき鉄道、しなの鉄道、篠ノ井線で夜遅く松本まで、ぐるっと鉄道一周を終えた。松本も光害や排ガス汚染は相当なものだが、標高が低い街に比べれば桁違いに星が多く輝く。

一つの作品にいつまで振り回されてるんだよと思うが、予定を詰め込まず余裕を持って方々ぶらぶら出来たのも含めて、充実した旅だった。きっかけは何でも良いのだ。予備日の日曜は安静にして、早く体を治したい。

11/11-12 アンドロメダの雲は靄の字の形

Natureクレカのポイント交換品目に今月から小型望遠鏡「ビクセン・ネイチャーアイ」が加わり、即注文した。ポイントなんて金券か電子マネーに変換した方が圧倒的に得なんだけど、キッカケとか勢いも大事でしょう。で届いて組むのだけど、一昔前のメイド・イン・チャイナを地で行くクオリティ。位置決めにも苦労してようやくアンドロメダ銀河を捉えたが、双眼鏡と大差ないモヤっと感だった。全く人にはお勧め出来ないが、こういうジャンクは改造し放題なところに価値がある。デジカメ用の望遠レンズ代わりにならないか模索してみよう。

トレーニングは平日全部サボり、週末の夕方に裏浅間峠と薄川。走らなきゃ体調も良くならないよ。

Evessk

11/3-5 それゆけ安近短

Priori2スマホを、ピラータがらくた市で入手した3年前の格安SIMフリー機、フリーテルpriori2に乗り換えてみた。これまで使っていたコヴィアF4sと同時期発売の、共にコンパクト志向というライバル機である。priori2の方がスペック上はメモリ1G、ストレージ8Gでそれぞれ倍となり、LINEはおろかメーラーさえアンインストールしてやりくりしていたF4sに比べだいぶ快適になった。全く使い物にならなかったカメラはスナップ程度に使えるようになったし、バッテリー容量も若干多い。Androidバージョンは4から5となり、サポート切れも遠のくはず。・・・だがしかし、当時ネットでさんざん叩かれていたタッチパネルの粗悪さは、なるほどその通りだった。タップ位置を視覚表示してみると、中央付近で左右の指が近づくとあらぬ反応をしまくるのが分かる。スクフェスという音楽ゲームがスマホいじり時間の九割を占めているのだが、これではゲームにならない。かと言ってF4sに戻る気にもなれず、新機種の購入を促す結果となりそう。市場はよりデカいディスプレイを搭載する志向で、コンパクトなのがなかなか無くて困るが。

Keshiさて迎えた三連休だが、遠出は控え近場ジョギングに徹する。カメラを持って、金曜は紅葉を愛でながら城山遊歩道のアルプス展望コース〜山鳩コース〜東山展望コース〜稲荷コース。東山展望コースは倒木だらけで、このまま廃道かも知れない。

土曜は雨の小康をついて浅間温泉から美鈴湖へ。林道は工事中で、今冬もジョギングで通過するのは無理っぽい。ピラータでは通りすがりの外国人サイクリストが雨宿りしていて、何とクラシックギターの先生もこなす方だった。店はミニコンサート状態に。翌日に安房峠を越えると言うが、雪は大丈夫だろうか。

3sato日曜はクルマを三郷ジャスコに駐め、りんご畑を縫って室山を周る。本当に走り易い季節。こうして短い距離から慣らしながら、市民ランナーとして立ち直りつつ冬を越したい。クルマに戻ったらジャスコで買物して、ほりでーゆ~温泉に入りに行ったり。自宅に居る時間も長かったので、めちゃくちゃ散らかっていた部屋や押入れが少し片付いた。棺桶に入らないものはなるべく捨てましょ。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005