« 2005年8月 | メイン | 2005年10月 »

9月30日 白い悪魔たち

こういう時こそ回復力を鍛えるべし、と寒い格好をしていたら、体調がさらに悪化。寒い…。
実際食欲まで失うなんて何年振りだろう。新米の県産コシヒカリが白い悪魔に見える。辛うじて半合食う。それでも近所の郵便局には出向く。99円SHOPでりんごを買う。薬局には行かない。
こんな日々にしか思い付かないことって結構ある。というわけで、アップルマラソンin安曇野にエントリー。もうね、アップルとかマックとかいう響きに弱いから。今日がエントリー最終日だった。ハーフ大会だが、とりあえずここで正確な自分のスピードを把握しておきたい。

9月29日 完璧な水モノ

05octまさかの頭痛悪化。心筋が心臓をもみしだく度に、血流が脳神経を圧迫しやがる。止まれ!!
これはもう、チャリに乗らないとダメだ。というわけで、一眠りして痛みが小康状態になったスキに、市内を20kmほど走る。これで治るだろう。帰りに湧き水を6.5リットル汲んでおく。おいしい水は健康の原点。なんて完璧なんだ。

9月28日 mr's Nap

音楽を聴いても耳が痛くならない分、昨日よりは楽になった。夕方までに完治してトレーニングに出られればと思ったが、まだ頭痛が残る。残念無念の自宅謹慎。
国勢調査票だけ書いたけど、回収のおばちゃんが来ない。うたた寝をしてる間に来たのかも知れないが。

9月27日 馬鹿は風邪を引くべからず

頭の先から手足の指先まで、全身毒が回ったように、内から外から痛い。どうやら昨日あんまり体調良くなかったのに、ちゃんとケアしなかったのが原因のようだ。馬鹿は風邪を引いちゃいけないし、菌を貰い受ける環境でもないから、これは風邪ではないに違いない。「急な発熱・頭痛」ということにしておく。薬でもないかと押し入れを調査したが、鼻炎薬が転がってただけだった。
というわけで、トレーニングはおろか痛みで眠ることさえ出来ない一日。それでも食欲だけはいつも通りあるってのが、我が強みだろうか。玉葱を刻むときの目の痛さも普段の5倍(涙)。
Heartshuffleそんな中、iPod shuffle用のステッカーデザインを久々に作る。しょうもないけど、多分これが最終作。もう作らないと思う。

9月26日 カレンとドライブ

昨日の疲れに寝冷えが重なって、体がガチガチだ。もう薄い布団一枚では足りない季節になってしまった。
というわけで、クルマで温泉に行く。堀金村の山奥にある「ほりで〜ゆ〜」。毎度ここで体重計に乗るのが楽しみのだが、やっぱり微増傾向だ…。
風呂から上がって、真っ直ぐには帰らずドライブする。限りある石油資源を無駄遣いするし、空気は汚すし、うるさいし、確実に一定のパーセンテージで大きな不幸を起こしうる。つくづく「ドライブ」という趣味は悪であると思う。しかも他力で走るから格好わるい。しかしどうにも時々、カーペンターズとかを爆音で鳴らしながら、ムダに突っ走りたくなることがある。まぁ軽で飛ばすったってたかが知れてるが。
大町市まで北上して、帰りに四人峠という不気味な峠を越え、無事帰宅。

9月25日 Exposition of Globaly

長らくサボッていたギターを1時間ほど弾いてみる。ポジションを確認しようとゆっくり弾くと、余計思い出せなくなる。レパートリーもだいぶ痩せてしまった。

体はなかなか痩せない。部屋で座ってても腰が痛くなるだけなので、長めのジョギングに出る。あづみ野自転車道で豊科町・三郷村を通り堀金村役場で折り返すルート。来月、この3町村は他の2町と合併して安曇野市になるらしい。iPod shuffleからは大阪花博のテーマ曲が流れてきた。そういえば愛知万博が今日終わる。もう一回、行きたかったかな…?
23kmプラスちょっと寄り道もして、タイムは2時間13分。ぼちぼちこのコースの2時間切りが見えてきただろうか。

夜はベルリンマラソンの録画中継を観る。およそ私なんかの倍の速さで走ってるし、やっぱプロは別の世界だわ。でも野口選手の「走った距離は裏切らない」っていい言葉だなーと思ったり。

9月24日 こちら素で行く

どうしても夜型の生活が治らないので、完徹を敢行することにした。眠気を我慢するのに最も有効な方法は、ゲームでもやっていること。というわけで、ケータイで「METAL GEAR」をダウンロード。18年前のMSX時代にあこがれていた、当時のコナミのアイデア力が光るタイトルだ。はじめは自力で謎解きをするが、そのうち面倒になって攻略サイト頼りになる。チラシの裏に手書きマッピングするとか当たり前の時代のソフトだったんだよね。
どうにか夕方まで起きていられたので、今日も持久力トレーニングに出る。毎度の、チャリで浅間激坂。考え事をしていたら無茶苦茶なペースになった。美鈴湖のちょっと上、慰霊塔展望台まで500mアップする。
晩飯は広島風お好み焼き作りにチャレンジ。というかどんな食べ物だったか記憶が曖昧で、ぼろぼろになってしまったが、食えた。
・・・OVER

9月23日 尻に帆かけて修羅の花

killbill1-2今更ながらKILL BILL Vol.1のサントラを入手したので、iPod shuffle(キルビル風バージョン)に入れて、それを聴きながらジョギングしてみる。映画の中の世界を走ってる気分だ。岡田町−浅間温泉の8kmルートで帰る。

9月22日 牛歩

bambashitaチャリで浅間の激坂を登る。もう何十回ここを走ってるのだろう。そして一向に楽に登れるようにはならない。美鈴湖まで400mアップして帰る。
また村井町に用事があるので列車に乗る。帰りは歩き。強い追い風に煽られて、かなりの早歩きになった。途中で牛丼セール中のスキヤに寄る。牛肉ってマクドのミートパティかこういう機会でもないと口に入らないわ。計12km歩き、夜10時までには帰宅。

9月21日 アナログブログ

資源ゴミの日なので、溜まった新聞紙やら紙類、古着などをまとめて出した。だいぶスッキリしたけど、まだまだ捨てるべき物が押し入れの中にたくさんある。いつでも引っ越せるくらいに身辺を軽くしておきたいのだが(今のところ引っ越す気はないけど)。
人にCDからTAPEへのコピーを頼まれたので、それに合った長さのテープを買いに行く。が、いまどきテープのラインナップが揃った店なんてない。私自身MDに初代機から飛びついてるし、今はiTunesにどっぷりという状況。チャリで市内の北から南から電器屋巡りをして、ダメ元で入ったハー○オフでようやく発見。50分と54分、ともにハイポジ。
tapedackんでテープというやつはA面とB面があり、いかに効率よく曲を収めるかが難しい。A面の最後の曲が終わったら、何十秒と待つことなくすぐにB面に切り替わるのが理想だ。しかしCDにはプリギャップがあるし、テープは額面より片面1分「ぐらい」余裕を持たして作ってある。より完璧なミュージックテープを仕上げるためには、秒単位の闘いとなるのだ。一発録りに失敗するとショックだ。
そうしてガチャガチャ試行錯誤しているうちに今夜も更けていく…。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005