« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

2/27 ぶんぶくメガマ

今日は走る予定じゃなかったが、夕食にマクドのグリルチキンサンドセットを食っちまった。デザート代わりにメガマックまで(クーポンで計540円)。なんというハイカロリー、ハイコレステロール。やばいやばいと思いながら食うのはとても美味しいが、二度と食うものか。ブンブク太っちまう。
というわけでチャリ大口沢経由の峠越え帰宅をし、6.5kmの軽いジョギングにも出ておく。帰ってまた卵ご飯を食べてしまうのだけど。

2/26 二月にガッツ

昨日まる一日何もしないで休めたので、気分はすっかり超回復。今日は仕事中といい帰宅後のジョギングといい体の動きが違う。坂を伴う浅間往復8kmを40分というゴキゲンなスピードで走り終えた。

一月はやっとぎりぎり100km走れたのに、日数が少ない二月の目標を150kmにしたのは強気過ぎたかと思ったが、あと二日を残して余裕の達成をみた。やれ疲労だやれ風邪だと、体調は決して良くなかったんだけど。こうなると来月のハードルはもっと高くなる。シンスプリント(足首)の痛みが復活気味なので、その様子を見ながら。

2/24 小包に舌鼓

Yellowtower 昼過ぎにクルマで信州スカイパークへ行き、一周9kmのサイクリングロードを時計回りにジョギングする。晴れてはいるものの気象庁サイト松本空港観測データによれば気温2℃〜0℃、北風6m〜8mというろくでもないコンディション。一周目はかなりゆっくりの7分/kmペースで走るが、軍手一枚では手がかじかむ。この寒さでは途中トイレの利用もやむを得まい。そんな僕の頭上を札幌行きのマクドネルダグラスMD87型機が離陸してゆく。松本発着唯一のジェット機だが間もなく退役になるそうで、最近の県内ニュースでは最大の関心事になっている。いずれにせよ減便は避けられず、ただでさえヒマな空港職員や売店のねーちゃんがさらにヒマになるのが可哀想だ。
二周目は6分/kmペースにアップ。この寒さにもかかわらずテニスやバスケ、パターゴルフやマレットゴルフ、サイクリングやジョギングなどと、スポーツに興じる人の多いこと。空港の存在意義は揺らいでいるが、スカイパークは永遠なれ。
三周目は5分/kmの実戦ペースにアップ。この切り替えは始めキツかったが、やがて慣れて落ち着く。こうやって徐々にペースを上げるトレーニングをビルドアップ走と言うらしい。今度は大阪行きのボンバルディアQ400型機がプロペラで勢いよく加速、離陸してゆく。かくして合計27kmを2時間42分かけて走った。

帰る途中に不在票を持って松本南郵便局へ小包を取りに行く。差出人が「信濃大町のつけものや」になっているが何だろう。中を開けると漬け物パックが5種類も入っている。同封の書面によれば大町マラソンの参加者アンケートによる抽選で当選したらしい。真面目に書いといて良かった。普段なかなか漬け物を口にする機会がないからとても嬉しいぞ。晩飯にさっそく頂く。原料野菜を大町産にこだわって作られており、福神漬以外は添加物の使用がない。そんな実直な味がうまい。
「今後も引きつづき大町アルプスマラソンへ絶大なるご支援を賜りますよう云々」とも書かれてある。今年の秋フルは河口湖・新潟・揖斐川あたりの隣県の大会に打って出ようかと考えていたが、どうしようかなー。

2/22 ようこそ要項

「最強激坂!! 克服のその先に・・・」と謳うツールド美ヶ原の要項が送られて来た。近年はマラソンへの比重が大きくなった私だが、やっぱり軸足はホームグラウンドの美ヶ原である。今年はどう攻略しようか、楽しみで仕方が無い。

しかしとりあえず長野マラソンまではジョギング主体で行こう。今夜はとにかくゆっくりを意識して浅間温泉方面へ。ツールド美ヶ原における最初の坂“湯の街通り”も登る。美鈴湖や美ヶ原へはまだまだ先が長いんだよなー、と思いつつ今日の自分は左折して飲泉して帰る。8kmを58分。

2/21 ドーン・パープリン

昨夜にジョギングする予定だったが、日曜の疲れが今頃回ってきたのか布団を敷けないほど体が動かなくなり、代わりに今朝早めに起きて出る。一日の中で一番変化が感じられる時間帯。霜の降りた田畑がうす白く浮かび上がり、朝焼けには美ヶ原のシルエット。ストーブの前でうずくまって寝ていたのが災いして体が硬く、思うように走れないのが残念だ。岡田方面の6.5kmを一周し、シャワーを浴びてから出勤。
帰宅はチャリ大口沢経由で。たまには源太の山賊焼定食を食う。おまけにコンビニのプリンも食う。

2/18 閉署恐怖症

うっかり途中からになってしまったが、東京マラソンのテレビ中継を観る。ひゃあっ、冷たそうな雨が降っているよ。それでもめちゃくちゃ大勢のランナーが手を振りながら走っている。良く知らないけど東京って凄い所なんだな。

昼には松本の雨は上がり、チャリで出掛ける。今の時期なら日曜でも開いてると思った税務署が閉まってやがる。確定申告用紙よこせ。後で調べたら長野まで行かなきゃいけないみたいだ。何であんな県の端っこに県庁が所在するんだよ。しょうがない、印刷コストは自腹になるがネットでやるか…。電子申告のe-Taxってのもあるらしいんだけど、どうせMacは蚊帳の外さ。

薄川へジョギングに出る。冷たい風が吹いていて始めは弱気だったが、やはりマラソン中継を観た日はガンガンズンズングイグイ行きたくなるもの。高低差のある16.5kmを1時間18分( 4'43/km)と、昨秋の大町マラソン直前のような走りが出来た。でも体が重く感じるし、呼吸がアップアップ。もっと“長い距離を”“ゆっくり時間をかけて”トレーニングする余裕を心に作らないとな。

夜は慣れない確定申告書ネット作成コーナーで四苦八苦。小刻みな売買や半端な比率の合併・分割で複雑だった株式に、さんざん意味不明な特例やら控除計算やらが必要で夜が更けていき、結論はあまりにも給与所得が少なくて納税額ゼロ。あははははは情けない。しかも今はスッカラカン。今年分はしっかり税金払わなくちゃ。

2/16 ドンビエを聴きながら

風邪とも花粉症ともつかぬ症状が続く。いや花粉症にしては時期が早いし、頭痛を伴っているから多分風邪なのだろうが、どうやらインフルエンザのような重い病気ではなさそうだし、こじれる様子も無い。それに治りかけてる気がする。空腹で抵抗力が落ちないように、こまめに暴食しているのが効いているのかも。

風邪は治りかけが肝心、しっかり体を温めなくては。というわけでまず大口沢経由でちょっとした峠越えのチャリ帰宅。明日の帰宅時に通る予定だったが、明日は雨(クロマティ)。しかし超えてしまうと下り坂だからドン冷え。どんびえというアイスクリーム製造マシーンを知ってるかい?「アイつくりーマー」なんていうシャレの効いたキャッチが印刷されてるやつが昔実家にあったんだけど、すぐに飽きちゃったんだよな。

続けてジョギングに出る。氷点下に冷え込んできたが、それに負けない厚着をして浅間温泉へ。いつもは湯呑み1杯の飲泉を今夜は2杯いただく。きっと特効薬。iPod shuffleの音楽に合わせて走行ピッチを変える余裕が出てきた。8kmを48分。

2/14 ハクションダイナモー

「ハクション!」昨日、肉体的にキツい作業から楽チンな作業に切り替わってホッとした途端にくしゃみが出た。やばい、風邪菌が入ったか。
今朝から軽い頭痛とだるさ。雨降りだが猛烈な追い風のおかげでチャリ通はあっという間。帰宅時も風向きが変わって追い風になり、ダイナモによる抵抗が苦にならなかった。
風邪を引いたらまず十分に体を温かくすること。という訳でジョギングに出る。雨がまだ残っているのでチャリ用のポンチョを着て出たが、何だか変態ちっく。おまけにすぐ止んだからキマリが悪い。元気じゃないので走行はゆっくり5kmにとどめる。
風邪を引いたら十分な栄養をとること。という訳で一日4食に加えてアイス&スナック菓子のおやつ、デザートに赤いリンゴを丸かじり。これで医者も真っ青だぜ。
風邪を引いたら十分な水分をとること。という訳で寝る前にコーヒーと紅茶を飲んだよ。
風邪を引いたら十分な休養をとること。という訳でもう寝よう。今日も賢く生きたね。…ただの花粉症だったりして。

2/12 バンドリアーン

今日は仕事が休みになった。来月の車検を前に、クルマのオイルとエレメントを交換するためイエローハットへ行く。恥ずかしながらオイルを自分で扱う科学技術力が私には無い。しからば車検屋で高い技術料を払うよりはカー用品店でまとめてやってもらったほうが多分安上がりなのだ。待ってる間は近くのM/Xで少々服を買う。
Mdgtx かくしてクルマを再始動すると絶好調。本来はこんな音と動きなんだーなどと思いつつ、SPORTS DEPOやイトーヨーカドーでもこまごまと買い物をしてから村井町へ向かう。国道は見事に渋滞。休日だから仕方ないとはいえ、自分が渋滞の構成員になるなんてバカバカバカバカバカ。ともかくシューマートに着き、寿命が尽きて壊れてしまったトレッキングシューズを買い替える。軽けりゃ良いってもんじゃないが、トゥクリップとの組み合わせで自転車ヒルクライムに出ることを考えると軽い方が良い。通勤や街歩きの主力戦闘機でもあるのでGORE-TEX XCRは必須だ。するとナイキの10,290円するバンドリアMID GTXになる。あわわわ。ネットで買えば安いのだけど、試し履きが重要なジャンルだからね。さてこれで今年はどんな山を登ろうか。

夕方にジョギングに出る。久々にadizeroLT2に搭乗してみた。これも寿命が近くてニューモデルのLT3にでも買い替えたいところだが、まだ高速モデルとしての性能は残存しており、中〜低速トレーニング用として最近常用しているadizeroCS2に比べて「あ、あの信号に間に合わせよう!」って時の反応がクイックだ。履き心地も実に馴染んで軽やかだが、長いこと忘れていたシンスプリントが気になった。靴のせいなのか三日連続ジョギングのせいなのかは不明。先週サボったツケとして走っておきたかったからしょうがない。「VAAMを飲んで運動すると翌日に疲れが残らない」との噂に接し、レースなど特別な時しか飲まないそれを服用して出た。おかげで標高差のある浅間温泉〜田溝池〜塩倉池ルート13kmを1時間11分とまずまずのタイムで走り終えた。
これで今月目標150kmの丁度半分に達したことになる。2月は短いからもう気を抜きたくないな。

2/11 見ろよ蒼い空白い雪 そのうちなんとかなるだろう

Rokusuke0702ジョギングに出る。晴れていたと思ったら時折雪が降る不思議な天気だ。干しっぱなしにしておいた布団を心配しながら田溝池へ登る。湖面はもうちっとも凍ってないや。北斜面側に下りた六助池はさすが学生スケート大会発祥の地ということもあってほぼ全面結氷しているが、それも薄いように見える。なぜ発祥の地になったかと調べれば、時は大正末の頃〜…インカレの第一回大会を予定した諏訪湖が暖冬で結氷しなかったからとか。そんな六助池でさえ氷の張りが怪しい時代になってしまったのか。
走行は浅間温泉経由の12.5km。走り終える頃、正午を告げる汽笛が松本の街に響き渡る。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005