« 2005年11月 | メイン | 2006年1月 »

12月31日 猛烈ア消化王

12月31日 猛烈ア消化王

普段の朝食は人の倍食うが、今朝は半分しか入らなかった。それでもだいぶ快復傾向にある。職場までの1kmを小走りできたし。ちっとも消化活動をしようとしない胃をさすりながら、正月用の餅はほぼ完売。かくして毎年恒例の「一年で最も猛烈な4日間」は終わった。

12月30日 うん、そうや

今日も食事が咽を通らず、エネルギー源は体脂肪だけが頼り。痩せるにはいい機会だろうか。何がしんどいって、特設お餅売り場とポイントカード用レジが10m離れてて、カードを出される度に客をかき分けて走らねばならない。その動きたるや、アメフトのランニングバックの如しだ。 運送屋のおじさんも年末の忙しい時に風邪をひいてふらふらしていた。お店は好調な売上を記録。あと一日頑張ろう。

12月29日 カタヅケナイ

8時間ほど働いたところで一気に体が動かなくなり、下は下すし上は戻す。“労働慣れ”してないのに自分のスタミナを過信して無理を続けた揚句、舌が痺れるほどの暴食に当たったのだろう。以降ほとんど仕事にならなくなった。片付けもできずに忝ないが、最本番の明日へ向けて体力の回復を図ることが最優先事項だ。

12月28日 隣は何を売る人ぞ

親戚がテナントでやってる和菓子屋は、普段ちっとも儲からないから、年末の餅売りは貴重な売上の機会である。そこで3年前から、暇人然としてる私が駆り出されてる訳だ。 今日はまだ客足は鈍く、私のテンションも上がらない。楽しみなのは他のテナントにどんな人が働いてるかな〜、とか眺めるくらい。立ち仕事の勤務時間は容赦なく長い。

12月27日 木曽の冬は誰も来ない冬です

12月27日 木曽の冬は誰も来ない冬です

旅仕度に手間取ってるうちに、2時間に一本しかない列車の時刻がせまる。アパートからダッシュするも、重い荷物をしょって2kmはきつい。絶望的なタイミングだったが、諦めずにホームに駆け込んだら奇跡的に列車は待っていてくれた(多分雪の都合だろう)。ラッキーだが、体力を過消耗してしまった。 葛城ゆき「木曽は山の中」を聴きながら車窓を眺める中央西線、青春18きっぷの旅。名古屋できしめんを立ち食いして、大阪着。 ここのヨドバシカメラ梅田店で“iArm”というiPod周辺機器を探すが、各階に売り場が分散していて困る。地階と3階で見つからず、体調が悪化したので喫茶店で休んでから、もう一度1階を捜索したら見つかった。iPodホルダーには金を惜しんだくせに、こういうアイデア商品には緩い。 夜になって、近鉄南大阪線の古市に到着。私の相○○○待受画面を見てしまった姪いわく「きっしょー!」。

12月26日 充電早いんだよ

何も無い日が帰ってきた。しかし明日から大阪へ出稼ぎに行くので、今日という暇は貴重。洗濯機を3回まわすなど、細々とした家事を流してゆく。何が大変って、冷蔵庫の中にたくさん残った野菜。昨日までのピザ屋バイト期間に、ほとんど自炊できなかった分だ。煮るなり焼くなり好きにして、明朝までの完食を目指す。
夜にはクルマで温泉(ほりでーゆ〜)へ。そんな場合じゃないとも考えたが、明日からしばらくクルマを動かせないことを考えると、バッテリーを充電しておく必要があった。
こういう機会にしか乗れない体重計。5%増まで覚悟したが、3%以内に収まった。全然大丈夫じゃん。あ、トレーニング怠ってるから筋肉が落ちたんだなきっと。

※12月27日よりしばらくネット環境から離れるので、ケータイからのブログ投稿・管理を試みますが、疎かになるかも知れません。ご了承下さい。

12月25日 お土産は無事故でいいのJR

Jonenmetoba ゆうべ風呂にも布団にも入らずストーブの前で眠ってしまったから、状態はあまり良くない。朝風呂に入ってから、今日もまた駆け足で出勤する。天気は良好。
いろいろ思う事もあるが、無事故で4日間が終ったから、それでいい。久々に“労働”という人間らしいことをして、またその世界から去って行く。なかなか妄想してたようには心身が動かず、ジョギングどころか足を引きずるように歩いて帰るのがやっとだった。

心残りは、フィギュアスケートのTV観戦が出来なかった事。ショックなのは、福知山線の事故の時「今年はこれ以上は勘弁してくれ!」って祈ったのに、叶わなかった事。

12月24日 ホンワカドランク

また小走りで出勤。今日は久々の素晴らしい好天だが、写真を撮る余裕は無かった。バイク事故の素になる雪が降らなければそれでいい。ホワイトクリスマスなんて冗談じゃないわ。その代わり冷え込みがキツい。
“ミスピザ”等暴食してしまったが、そのあと少し休んだのでジョギングで帰ることができた。遠回りして距離を稼ぐ気にはなれず、往復合わせても5km程度。帰宅したらアルコール無しでも一気に酔いが回り、ブログも書けずにバタンキュー。

アマゾンで注文したドラえもんの新主題歌が店に届いたが、持ち帰るのを忘れてしまった。

12月23日 通勤鈍足

今朝もチャリは使わず歩いて通勤。そんなに時間的余裕を持って行動できる性格じゃないから、ほとんど駆け足だったが。
ピザ屋の仕事はたまにやると面白い。が、曲乗りをするようになると飽き始めてる証拠か。今日は昨日ほどハードではなかったが、サイクリングやジョギングで数時間走ったのとは違う、じと〜っとした疲れが身を包む。これが溜まると精神的にもあらゆる負の連鎖を生むのだろう。
目標は仕事とトレーニングの両方をこなせる人間になること。だから、帰りは遠回りしてジョギングをしようと試みた。だがそれ以前に差し入れ等の特別食を食べ過ぎていて、すぐに脇腹が痛くなる。諦めてぼちぼち歩く。
夜の冷え込みは穏やかで、澄んだ空気を呼吸するのが気持ちいい帰り道だった。

12月22日 ホントの厚着だ超厚着

チャリ出すの寒いし、30分弱歩いて出勤。そこは3年半前までバイトしてたピザ屋だ。そこのWebページをかろうじて維持させてもらってるという縁は残しているけど。今年のクリスマスは人手不足ということで、臨時にお呼びがかかった。人生後戻りしたくないが、4日間だけならいいや。
基本的に私の仕事は原チャによる配達である。4年前はこの時期まで手袋無し、素手で運転していたものだが、今年の大寒波にはかなわん。雪山用手袋と超厚着をしてしのぐ。新潟の方で何があったかなんて知らないわ。
店は、変わったところもあれば変わらぬところもあり。ただ存続しているという奇跡がそこにある。電話応対やメイキングの仕事もある程度思い出しつつこなすが、かつてのパフォーマンスが出ないのがもどかしい。
12時間も働けば、初日でもぐったりくる。駅前で牛丼喰って帰宅したら24時を回るところだった。このブログに仕事の話などしてもしょうがないと思いつつ、長々と書いてしまった。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005