« 2006年2月 | メイン | 2006年4月 »

3/30 今日は乗鞍 明日はウツクシ

晴れたので洗濯物を干したら、油断しているスキに雪だらけになった。そんな日である。

今年は乗鞍ヒルクライム(8月)の申し込み受付が4月3日と早い。去年は歩く羽目になり、今度こそ出場すると一部で宣言していたので、“期日指定”の現金書留で申し込むことにした。なんか物事の優先順位を間違えてる気がするな。
あ、そうそう。ツールド美ヶ原(6月)の申し込みがまだだった。今や一年間で最も楽しみなイベント、ホームグラウンドの大会を逃す訳にはいかない。現金がなくなったのでこちらはWebエントリーで済まそう。
いろんな意味で、それぞれ当日出られる状態であることを願う。

というわけで、ここを読んでるサイクリング好きは今週中に郵便局に行きましょう。申し込みが早まった分、すぐには定員に達しないかもしれないけど。乗鞍Webエントリー枠もあるようだけど、どうなることやら。

3/29 犬棒かれんだ

Seifu 「3月中に仕事見つからんかったら俺の人生アウト」と一部で宣言していたので、珍しく少し焦っている。犬も歩けば棒にでも当たらんかと市街地を徘徊してみるが、役所でゴミ出しカレンダーを貰っただけで終わった。

寒くて再外出する気がしないながらも、ジョギングで美ヶ原温泉へ。坂道を100mUPした藤井沢ダムまで足を伸ばす。秋は栗を拾えるポイントだが、今は何もない春です。走行は10.5km。

夜は来月分のオリジナルカレンダーを制作。ここ数週間でPhotoshop(EL)のスキルをアップさせてはいたが、そうすぐに良い作品は作れないや。

3/28 淡白でもいい

今日のトレーニングは簡単な筋トレ程度。時々思い出したようにやるだけだから、筋肉は付かない。タンパク質をあまり摂取してないし。けどヒンズースクワット効果なのか、ジョギングで膝を痛めることが少なくなった。
江原啓之講演のチケット入手方法について相談を受けた。つーか誰それ? ・・・(検索)・・・。スピリチュアルって流行語なのか。

せんべいが届いた。おいしい。サンクスです。>送ってくれた方

3/27 あさま酸素

警察から電話が来た。昨日拾った財布に事件性があるのか!? とときめいたが、単に書類の確認だった。
さらにA新聞の拡張団がやって来た。警察の次は暴力団かよ。何枚もQUOカードを握らせといて、契約を完全拒否するとそれを奪ってあっさりと立ち去った。・・・新聞替えた方が良かったかな。

昨日のリベンジということで田溝池へジョギング。インターバル走気味にペースをいじっていたら、浅間温泉あたりで血中の酸素が足りなくなった。調子わりー。12.5km走行。

電電公社からアンケート回答の礼が届いた。QUOカード1枚ゲット。早速コンビニで使う。

3/26 探偵発見ぼくのまち

体中に軽い筋肉痛を感じる。ええと昨夜・・・。
夕方にジョギングに出る。日が暮れるのが遅くなってきたから、急がなくていいのが嬉しい。それだけだらけてしまうのだけど。
さて田溝池に登ろうというところで、路上に落ちている財布を発見した。「またかよ!」…ジョギングの目的地を交番に変更。見たところ小銭とレンタル屋のカードしか入っていない。お巡りが「こんだけしか入ってないなんて珍しいね」とのんきなことを言っているが、すでに何者かに中身を抜かれて、クレジットカードをばんばん不正使用されてる頃だと思う。しかし犯罪を未然に防ぐのは警察の仕事ではないし、私も私立探偵ではない。余計なことは言わずに立ち去る。
というわけで、5kmしか走ってないよ。

3/25 責任点火

飲み会に呼ばれていたが、ギリギリまで行くかどうか迷っていたのはここだけの話。しかしドタキャンは犯罪だし、私のような極端に口数の少ない物体が呼ばれるのが謎。よってのこのこと出席。運ばれる料理が旨い。
二次会は例によってカラオケ。毎度私に点火役を任されるから、これだけは責任重大だ。そしたら盛り上がりすぎて、ドリンクを全部ひっくり返してしまった。反省。

行きも帰りも歩き。往復7kmなら余裕余裕。

3/24 闘えラーメン屋

昨日だらけた走りをした分、今日はハイペースでジョギングする。とはいえ去年秋の調子は戻らず、キロ5分がせいぜいである。まあいいや。美ヶ原温泉往復の9kmで帰ってくる。ラスト1kmは脇腹が痛くてきつかった。
午後、友人が遊びにくる。夕食を近くのラーメン屋に食べに行ったが、テナント入れ替わりの激しい場所だけあって、どうも今ひとつなのだった。二人とも缶コーヒーで口直しをするあたり。

3/23 答えは雲の中

午前中スーパーへ買い物に出る段階から、しっぽを掴まれたような脱力感は何だ。やっぱり花粉症かなぁ…。再外出を躊躇しているうちに夕方になり、しぶしぶジョギングに出る。ちっともパワーが出ず、かなりのゆっくりペース。登り坂なんて歩くより遅いくらいだ。こんな時、己は何がしたいんじゃ、何になりたいんじゃと自問する。
空はあくまで青く、雲は白い。それが少しずつ夕陽に染まっていく様が美しい。カメラ不所持なのがもどかしいわ。
相当な時間をかけて、田溝池から浅間温泉まで回る12.5kmコースを走り終えた。卵ご飯を食べると冷えた手が暖まってくる。まだ生きている。

3/22 雪に唄えば

前にクルマを動かしたのいつだっけ? と自分のブログを見返すのが恒例になっている。というわけで十日ぶりに始動。雨が降っているが、ちょっとした頼まれ事を納めに行かねばならない。そしたら雪になってきた。しかも大粒。積もりさえしなければ雨より楽しいドライブになる。オーディオに合わせて歌声もゴキゲンだ。

CD屋にも寄って夏川りみの新譜を購入。iTMSでは毎週何かしら(無料曲以外で)買ってはいるものの、新品のCDアルバムを買うのは久々かも。3000円といえば最近のペースだと十日分の食費にあたるから、心して聴かねばなるまい。

3/21 雪や氷も彼岸まで

軽い頭痛がするし、風邪っぽくて体がまともに動かない。また花粉にやられたのか、それとも生活の乱れによるものか。そういえばゆうべ、眠れないので日航機墜落事件の顛末でも調べてたんだっけ。

頭痛とかそんなものは精神的な問題だろ。という理論で、チャリで稲倉峠へ向かう。ありゃ、ほんとに体調悪いや。体内の流れを整えるように、ゆっくりと登ることにする。中腹あたりで犬の散歩をしてる人がいたので「ここらへん熊出ますか?」と聞いてみたら「去年も出なかったし大丈夫だよ」とのこと。きっと私が見た足跡は何かの勘違いだったのだろう。これからは大安心して登るぞ。
Shinkiri 峠では足をつかず、体が温まってるうちに反対側へ下りて行く。冬の間は踏み入れ難かった北斜面だが、もうさすがに雪は融けている。と思ったら一部まだ凍結した雪が残っているのであった。
無名の峠を含め、合計アップは600mほど。

体力回復のため、夜は4種類のおはぎを食べた。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005