« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

11/30 飲泉 それは、いのち

治ったかにみえた風邪が再発して、ちょっと無理してるなーと思いつつ、月末三夜連続でジョギング。なんちゃってパンチアウト気分。浅間温泉で飲泉して帰ってくる夜用8kmルートを、まずまずの調子で一周できた。
これでようやく今月の走行距離が102.6km。辛うじて3桁に乗せたけど、月間目標が150kmだったから全然足りない。ハーフマラソン後のシンスプリント休めもあったとはいえ、“仕事とトレーニングの両立”の難しさを思い知る11月となった。いやもっと“社会の厳しさ”とかを思い知る気はないのかと。ない。

11/29 ふるさとの甘さ懐かし停車場の

Max 先日東京を歩いていた時、バス停車場近くの自販機にMAX COFFEEを発見して、思わず買ってしまった。ちばらぎ県出身ではないので熱烈愛飲していた訳じゃないが、ちょっと懐かしい。しっかり空き缶を松本に持ち帰って、インテリアにしている。やっぱりこの曲線美だよね。

今日も労働後の夜ジョギング。体調は昨日より良いが、6.5kmと短め。

11/28 早朝エディ

一生、電子マネーなんて持つつもりはなかったのだが、職場の食堂の支払いがEdy専用なので仕方なく持つことにした。それならおサイフケータイが使える! と思ったけど悲しいかな職場はケータイ持ち込み禁止。売店で扱っているカードでは何の特典も無いので、サークルKで入金時にポイントが付くやつを買ってきた。ついでにおサイフケータイを子カード化。こちらはクレジットからチャージできてその分ポイントが付く。コンビニでの決済はケータイでして、ついでに現金から職場用Edyカードにチャージする手筈。
7年ほど前だったか、過去に一度だけ飛行機に乗った時にANAマイレージ会員登録手続きをしてあったのを思い出し、これに対してもおサイフケータイを子カード化。こつこつマイルが貯まるかも知れない。こう文面にしてもややこしいが、各登録はもっとややこしかった。ましてSUICAだかICOCAだかTOICAだかを入れた日にゃ、わけがわからなくなりそうだ。ところでFeliCaって何だっけ?

職場食堂で夕食まで済ませてからヒィコラと帰宅し、ジョギングに出る。先週、夜間用に開拓した岡田−浅間温泉8kmルート。始めは勢い良かったものの途中で目眩に近い状態になり歩くようなペースになる。だから夜じゃなくて早朝に走ればいいのに。浅間の飲泉を口にしてから持ち直し、普通に走れるようになった。そのあと晩飯。

11/26 中央ハイウェイ 山奥に向かっていけば

まだ喉風邪が残るが、せっかくだし実家近所の水元公園をジョギング。利根川が関東平野を自在に流れていたという、太古の名残ある風景が好きだ。あまり時間がないのでハイペース気味に公園を一周、8kmを39分。
もう疲れたくなかったので駅までバスを使ったが、この運ちゃんはバカバカ飛ばしては急ブレーキを繰り返す困ったちゃんだった。歩けば良かった。ともかく電車で新宿へ。短い時間になってしまうけどHM氏が会いに来てくれた。昼食を新宿さぼ◯ん本店という食堂で食べてみる。接客にばらつきがあるが、これが新宿の土地柄なのか。カツの衣には満足した。

中央高速バスでうとうとと松本に帰ってきた。

11/24 連休ベリーマッチ

11/24 連休ベリーマッチ
しばらく連休ないかと思ったら急に三連休が発生した(前日の振替込)。平日休みは次にいつあるか判らない貴重なものだ。 知人が勤める新村の施設が古紙回収もやっているので、何ヶ月分も溜まった新聞紙等を置きに行く。ついでに喫茶室でコーヒーを頂く。渋味がなくておいしい。さらにお腹が空いて来たのでオリジナルカレーも。細かく刻んだ玉葱をじっくり炒めて煮込んだ、ごまかしの無い、激辛でも爽やかな風味だ。合計で650円はインド人もびっくり。

ゆうべから風邪気味だがこれで快復するかな。長話をして遅れそうになったが、厚着をして高速バスに乗り込む。雪を被った八ヶ岳や富士山を左に右に、中央フリーウェイ、調布基地を追い越し街へ向かっていけば、高層ビル群がフロントガラスにいっぱい拡がる。地方に長年住んでいると、大都市の集積っぷりは見るだけで毎度、感動を通り越してびっくり。

バスの運ちゃんは車線変更が絶妙で、バカバカとスピードを出す人よりこういう人の方が速いのだろうなぁと思う。多少の渋滞をものともせず到着定時。あとは電車で実家に来た。牛肉や蜂の子といった高級食材があってご飯を腹一杯食える。ただ素晴らしい。

というわけで、26(日)1250新宿発で帰るのだけど、その日の限られた時間になってしまうが誰か面会できるだろうか。こうも急だとさすがに無理か。ホントはもっと後の便にしたかったけど席が埋まっていた。

(写真は双葉S.A.にて)

11/22 ダイナモ それは、いのち

夜な夜な片道11.5kmほどの自転車ナイトランになっているのだが、最近ダイナモ式前照灯の調子が悪い。中を開けてごちゃごちゃいじってみたら、ハンダ付けの所をブッチしてしまった。しまった、そう都合良くハンダなんて持ってないよ。
ダイナモランプってのは自分が自分の力で発しうる唯一の光で、つまり生きている証そのものだ。切れるなんてあってはならぬ。
夜間修理用にとフロントバッグに忍ばせてあったヘッドランプで代用して帰宅し、押し入れを漁ってみる。あったあった、先代ランドナーの前照灯部品が。これでまた絶好調に闇を照らし続けてくれるであろう。

晩飯後、間を置いてからジョギング。まだ仕事靴による足裏の痛みを克服できておらず、序盤はそれをこらえるような変な走り方になってしまうが、暖まってくるとだんだん気持ち良くなってくるから不思議だ。浅間温泉往復の8km。

11/19 日曜日は市場へ出かけ リンゴと洗剤を買ってきた

昨日の土曜日も休出だったので今日は貴重な休日だ。しかし昼まで爆睡したかったのに遅刻する夢で起きてしまった。良くある話で。

午前中はクルマを動かしてリンゴや日用品などの買い出しへ。財政的に非常にきついので、予定外の物を買わぬよう店内をあまり回らずに。帰宅してからぽつぽつ雨が本降りになってきた。
午後はテレビを付けたらマラソン中継をやっていた。雨の下を雲の上の存在が走っている。放送が終わった後、眠くてけだるい気分から僅かな積極性を絞り出し、ジョギングに出る。カッパを着ながらの走行で、田溝池浅間温泉12.5kmルートをゆっくり一周。

11/16 痛筋壊足

停止した心電図のようにジョグのグラフが伸びない。今日やっと夜帰宅後に、足の裏の痛みをこらえてジョギングに出られた。足の筋肉自体は走りたくてしょうがないのだ。近所(岡田地区の田園地帯など)を回る6.5kmを40分ほどで。今後、距離を伸ばしていけるだろうか。

それとは別に、“ひみつのサイクリング(笑)”を毎日往復23km以上している。北アルプスの景色サイコー。

11/12 冠雪雇用

松本に初雪が降ったらしいが、午前中爆睡していたので見られなかった。

久々の立ち仕事でしかも専用靴が慣れないから足が痛くなる。これじゃしばらくジョギングは無理だと思っていたが、ひねもす休みだと居ても立ってもいられなくてジョギングに出た。アルプスだけでなく、鉢伏山や美ヶ原にも雪の降った跡が見える。無理せず近所の6.5km。

夜、早くも石油ファンヒーターを使用開始。今年はコタツも使おうかなぁ。

11/10 日日日水木金金

明日の土曜日は休出になったため、東京行きは延期にした。働けるだけ今はラッキーだ。無職だった一年半の間に“円形”を4つも作った俺だ。
ある偉大なる先輩の名言のひとつに「士農工商犬SE フリーター」という言葉がある。今の時代だったら「士農工商犬SE フリーター契約ニート引きこもり」とかおっしゃるだろう。ニートから契約にステージアップして、少し人間に近づいた気分だ。

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005