« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

9/28 賞欲の秋

一昨年ハーフの部で出た大町アルプスマラソンの参戦記をようやくアップロードした。この時のタイムが1:25台、種目順位11位であと3人抜けば入賞──。これが来月の同マラソンで入賞できるかもと思った根拠なのだが、改めて大会データを見ると入賞ラインが一昨年の1:21台から去年は1:17台にまでレベルアップしてやがる。はい消えた。地道にまずは1分でも、自己ベストの更新から目指そう。
一昨日のダメージが残っているので今日はゆっくり、雨が止んだ隙の浅間温泉〜田溝池ルート12.9kmをジョギング。最近になって食事のお粥率を上げ、体重は60kgを挟む値動きとなった。理想に近づいてはきたが、秋だしどうしてもお腹が空く。ついコンビニのスイーツコーナーに足が向かい。

9/27 龍門渕の秋は何もない秋です

スタミナ不安解消のため、安曇野方面へ長距離ジョギングに出る。キロ5分を切るくらいの良好なペースであづみ野自転車道を走っているうちに、まさかの雨が降ってきた。かんかん照りだと思って日焼け止めしてきたのにな。まぁいいや、そのまま走ろう。
Ryumon 穂高から明科へ渡り、下押野から荻原という所まで犀川沿いを下ってから国道19号を松本方面へ折り返す。明科駅前を右に寄り道し、龍門渕。咲くアヤメが美しい6月以外は特に何もない。パワーバー粘土を食いつつ東屋で雨宿りをするが、止む気配もないしさっさと沢村へ帰ろう。
まだ30km地点あたりだが、ペースがガクンと落ちる。木崎湖往復とかやっていた半年前よりすっかり体力が失われている感じだ。JR篠ノ井線を渡って東側の抜け道を行く。排ガスが少なくて良いけれど、アップダウンが容赦ないのでさらに脚をやられる。それでも田沢から大口沢へ登り、ようやく雨の止んだ松本へ。距離を稼ぐため美ヶ原温泉まで迂回するが、もう歩くようなペースだしガス欠で腕が痺れてきた。帰宅しても自炊する体力が残ってないと感じ、近所のコンビニでラン終了、時計を止める。51.7kmを5時間半余りだった。
これで9月の走行距離は300kmに達した。ジョギング以外何もしてないのにこの程度じゃ怠け過ぎ。体力も落ちる訳だ。

9/25 私馬鹿なの

シルバーウィークによる気違いじみた超絶渋滞が去ったことだし、23日振りにクルマを動かし、廃港問題に揺れる信州スカイパークに到着。「とりあえずサブスリーペースで」と思って一周9kmのサイクリングコースをジョギングし始めたのだが、ちっともスピードが上がらない。昼飯に大して旨くもないチキンタツタを食ったせいじゃない。どうも最近風邪に近い体調の悪さがあるのだ。毎朝6時に目が覚めるなど生活習慣は改善しつつあるが、まだその途上と言ったところなんだろうか。
一周目は4分23秒/kmに踏みとどまったが、呼吸は苦しいままでペースばかりが落ちてくる。そもそも今日って暑くないか? 二周目は4分40秒/kmとなり、終盤いよいよ脚が回らなくなっていたのでおしまいにする。

ところで一昨日に芥子坊主山へジョギングに行った時、iPod nano 5Gをランニングキャップにマウントしてビデオのテスト撮影をしておいた。これって見た目すんげえ馬鹿じゃないか? いやだからこそ俺がやらずに誰がやるんだ。己は己の道を行け。しかしチャリ載と比べてもブレがかなり大きくなってしまった。改善の余地はあるけれど、実用的ではなさそうでちょっとがっかり。どのようにマウントするか設計図を書き、ホームセンターで悩んでいたのは楽しかったのだけど…。まぁ自転車が乗り入れられない所も撮れるメリットはあるな。一応zoomeにアップロードしてはみた。
zoome:iPod nano 5G キャップマウント テスト

あと、今日のドライブもキャップマウントを流用してテスト撮影してみた。車載動画なんて俺がやることじゃねえと思いつつだが、さすがにクルマはブレが少なくて良いな。呼吸音も拾わないし。こちらは内容の都合によりニコニコ動画にアップロード。
ニコニコ動画:iPod nano 5G 車載(適当に早回し)

9/22 初nano祝い

ビデオを撮れる新しいiPod nanoが欲しいけどちょっと高嶺の花かな…と諦めていたが、そういえば以前バカバカと物欲を満たしていた頃のヨドバシポイントが溜まっていた。ここで使わずいつ使うんだ。アップル製品は還元率が低いからポイント充当に最適だし。
Nanosnowleo というわけで昨日注文して今日届く。ビデオをたくさん撮れるようにと16GBモデル。どのみちiTunesのミュージックライブラリは収まらない。オレンジ色は自分にしては珍しい選択だけど、この色が「BE POSITIVE!」と語りかけてくれるような気がしたから。ついでに新しいMac OS XであるSnow Leopardも入手。これは後日何とかしよう。

しかし昨日今日とジョギングのパートナーはあくまで初代iPod shuffle。ジョギング用に買ったはずのフック付きイヤフォンが耳の形に合わず最近使っていなかったのだが、工夫次第で快適にフィットすることが判明。まぁ音楽を聴きながらだと呼吸を追い込むようなトレーニングをする気がしないけど。
昨日24.5km、今日は8kmを走行。

9/20 タオ買い買い

冬になるとチャリのフリーホイールが両方に空回りする現象が、今年はもうこの時期に始まってしまった。中のラチェットが完全にイカレてやがるぜ。覚悟はしていたが、ついに交換を決意する。
Tao 向かった店は、松本城西に最近できた道[タオ]。自転車店といえば大抵ママチャリ屋か競技屋で、特に競技屋の前には「デカいクルマこそ偉いんだぞ」と言わんばかりのデカいクルマが停まっているものだ。彼らのような上客が店を支えているからこそ、私のような下々の者でも細々としたパーツを買いに行けるのだから、実際偉いと言えるのかも知れん。話は逸れたが、この道[タオ]という店は今時珍しくツーリング志向を売りにしていて、駐車場なんてあってないようなもの。そんなんで儲かるのか心配になるが、とりあえず試しに応援してみたくなった。
しかしこの店をもってしても時代によるパーツの変化には逆らえず、ポンと同じ物を交換という訳にはいかなくなってしまった。まぁ一週間でモノは届くようだし、出費にはなるが楽しみ。

Tonbo もはや寿命が尽きたホイールで、ゆっくりと稲倉峠に向かう。登りに掛かったところでまた空回りし、バランスを崩してどんがらがっしゃーん。手首を捻挫してしまった。まぁいいや、気を取り直してまた登る。ここはのんびりと峠を楽しむには絶好の坂だと思う。もちろん熊への警戒は怠れないが。峠で引き返し帰宅。

ところで一昨年のグランフォンド糸魚川参加記をようやく書き上げ、むらよしのホームにアップロードした。今更すぎる。今年ももうじき同大会があるが、参加申し込みをしていない。今からでも出来るならしたいなー。そう思わせる美味しいイベントであった。
他の参戦記も今の機会に急ぎアップしていかないと、パンフ類が累積しているから部屋も片付かないや。何とか今年中に…。

9/19 最高峰の再考法

今週は二日分まとめて起きて二日分まとめて眠るパターンが続いた。情けない話だが、長らく放ったらかしにしておいたケータイ版の大戦略に再びのめり込んでしまった為である。寝食忘れて打ち込む事って他に無いのか。
ジョギングは距離よりスピード重視で走り始めたが、こんな生活では疲労回復が遅く、思うような成果に結びついていない。今日は松本北部の岡田地区を10km、やっと1キロあたり4分半を切る。

それにしても「乗鞍の畳平バスターミナルで熊が暴れ回る」のニュースには驚いた。クルマが時々でも通る道なら安心だろう、と山道をサイクリングするのは再考すべきか。乗鞍スカイラインなら紅葉の時期に走りに行くつもりだったが。いや、絶対安全なんてつまらないよ。でも熊だけは嫌だー。

9/13 余韻矢のごとし

昨日8km、今日6.3kmを夜ジョグ。距離が短めだが、力をためている訳じゃなくて単にサボっているだけ。大町マラソンハーフの部で入賞、というムリムリな目標があるのだけど、こんな調子じゃ自己ベストさえ危ういな。

さて今日はローカルテレビ局でマウンテンサイクリングin乗鞍の放映があった。上位争いの選手は男子にしろ女子にしろ無条件でカッコイイな。自分はと言えば…あ、前日受付前に到着してヨッコラショ、ってシーンが映ってた。まさかそこを狙われていたとは。あと猛虎参號さんのゴールシーンも確認。完走証のハガキも届いたし、これで一通り祭典の余韻も終わったなぁ。
Nbsnori0 Nbsnori1

9/11 えっれー往生

Ohjosuwa チャリで松本から塩尻峠に上がり、少し岡谷側に下りると勝弦峠への登り。峠から南へ塩嶺王城パークラインを走り、小野駅方面に下りて善知鳥(うとう)峠を越えると塩尻市街。駅とレザンホールを見て帰ってきた。

さて乗鞍本番のまとめ動画がやっと完成したのでアップロード。字幕でブリヂストンと表記すべき所をブリジストンと誤記したことに後から気付きイタタタタなのだが、まぁいいか。
BGMはGarageBandという音楽ソフトで、拾いMIDIを出所が判らないくらいバラバラにして、適当にループ素材をドカドカ乗せてみた。1曲目と2曲目は何だかもうこれでいいや、という気分になったが、3曲目の「信濃の国」は二進も三進も行かなくなった。まぁ、こういう失敗が次に繋がるのだ。
動画編集作業を経てすっかり生活が夜型になってしまったが、楽しかったから良しとしよう。これまでの人生楽しかった。レース結果は悪かったが、まとめ動画という形ある物に残せたから、これも良しとしよう。
ニコニコ動画:【人大杉】第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍【5倍速】※軽量版
zoome:【人大杉】第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍【5倍速】※高画質版

9/10 キャップアイ

あづみ野自転車道の松本〜堀金間をジョギングで往復する。一日休んだのにスピードのノリは悪く、24.5kmを2時間半かけ、しかも終盤バテ気味だった。気候が急に冷え込んでいるのに夏と同じ格好で寝ているせいか。

ところでiPod nanoの新製品はビデオカメラなんだそうな。CMOSセンサーなので暗所に対する弱さや画面内が上下に揺れる「コンニャク現象」が気になるけど、「640x480サイズの秒間30コマをH.264形式で記録する」というマトモな仕様ながら36.4gという軽量っぷり。ヘルメットはもちろん帽子にも取り付けられるかも知れない。電池が切れるまでに完走すれば、絶対無理と思われたマラソンのオンボード映像も可能ではないか─。
などと妄想してしまった。え?音楽を聴く機能なんてただの飾りです。

9/9 世界は等倍等倍

乗鞍レース自走往復の翌日から38kmジョグ、上田チャリ往復、その後7日連続ジョグなどとランだけは結構やってる気がするのだが、体重は減らない。故障しにくい脚を作るには良いかも知れないが、来月のハーフマラソンでスピード勝負に乗れるようにしなくては。ようし、明日から減量がんばるぞー(って毎日思ってる)。
Ireidown 今日はジョギングはお休みして夕方にチャリで、久々の美鈴湖へ。もう空気がヒンヤリして、時期にこの道が雪に閉ざされることを予感させる。500mアップの慰霊塔まで走り、ウインドブレーカーを着ても凍えながら下山。暖まるためにいっぱい食べなきゃ。

ところで先日の乗鞍レース。自転車に搭載したカメラで動画撮影している方がいて、私の姿も捉えて下さっていた。kinottyさんのブログHigh rate climb!のエントリ「第24回 マウンテンサイクリングin乗鞍」掲載4つ目の動画である。自分の走行フォームなんて初めて見た気がする。善し悪しは判らないけど。時代とともに動画撮影&アップロードをする人が増えれば、こうして自分の姿に一喜一憂したり比較して楽しむ機会が増えるだろう。
さて私が撮った動画については、5倍速にエンコードしてみたもののBGMどーすんだよ、って所で思考停止してしまい、長らくほったらかしになってしまった。最近ようやく編集にとっかかって、週末前には公開できそう。とりあえず、需要があるかは微妙と思いつつ無編集の等倍速1時間20分程を三分割して、zoomeにアップロードしておいた。呼吸音がうるさいが、ごく一部になくてはならない環境音もあるのでそのままである。観る場合は音声OFFにするのが望ましい。
zoome:第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(等倍速1/3)
zoome:第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(等倍速2/3)※六甲颪は13分過ぎ
zoome:第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(等倍速3/3)

つぶやきとジョグの記録

最近の投稿動画

相互ブックマーク

勝手ブックマーク

更新ブログ

他の所有アカウント

Powered by Six Apart
Member since 05/2005